「礼儀作法入門」関連記事、本日で更新はおしまいです。最後にこれまでの記事一覧。

「礼儀作法入門」関連記事一覧表 「礼儀作法入門」カテゴリの記事更新は、本日で更新を終えたいと思います。 キリよく20記事で終えたいと思い、本日2記事を書きました。 で、最後の記事は、例によりまして「礼儀作法入門」カテゴリの記事一覧表です。 →新しいブログはじめました。最初はツイッターで行ないました山口瞳著「礼儀作法入門」批判の再録から。 山口瞳著「続礼儀作法入門」15「…

続きを読む

「礼儀作法入門」にみる、礼儀作法とは先ず健康であることという心得、今こそ声を大にして唱えたい。

高度プロフェッショナル制度、略して高プロが物議を醸しています 本来は社会問題の項目において取り上げるべきですが、「礼儀作法入門」でいいことをいっておりますので、「礼儀作法入門」にジャンルわけします。 話のマクラとして、高度プロフェッショナル制度についてお話します。 高度プロフェッショナル制度、略して高プロが今国会で成立しようとしています。 私は、高度プロフェッショナル制度には…

続きを読む

王貞治さん再婚記念記事「続礼儀作法入門」所収の「王貞治さんのお洒落」について

ホークス球団会長王貞治さん78歳、18歳年下の一般女性と結婚 昨日、世界のホームラン王にして現在プロ野球ソフトバンクホークス球団会長王貞治さんが再婚。 お相手は、18歳年下つまり60歳の一般女性だそうです(ソース:asahi.comの当該記事)。 まずは、おめでとうございますと申し上げます。 同記事によれば、10年来生活をともにしていたそうで、これもまた驚きです。 ジャ…

続きを読む

「続礼儀作法入門」のうち「性生活の知恵」に関する見識、やや修正が必要かもです。

「続礼儀作法入門」のうち「性生活の知恵」に関する見識、やや修正が必要かも このブログを始めて最初のエントリ「新しいブログはじめました。最初はツイッターで行ないました山口瞳著『礼儀作法入門』批判の再録から。」のなかで、私は山口瞳氏の「続礼儀作法入門」の「性生活の知恵」中での発言 「男なら誰でも女遊びをする。それはあくまで遊びであって、そこでおぼえたことを妻に応用して、妻を娼婦にしてしまってはい…

続きを読む

山口瞳著「続礼儀作法入門」巻末の、山口正介氏(瞳氏の長男)記すあとがきの感想(簡潔)

山口正介氏(瞳氏の長男)記すあとがきの感想を、ごく簡潔に ごくごく印象に残ったところだけ。 正介氏が小学生のころ、父・瞳氏(判っているとは思いますが山口瞳氏は正真正銘オトコです)の参加する草野球に混ざりたいと、不遜なことをいったときのエピソードが、瞳氏の人柄を象徴している気がします。 瞳氏は、「これが打てるなら、やりなさい」といい、少年正介をバッターボックスに立たせ、自慢の剛速球を見事にス…

続きを読む

山口瞳著「続礼儀作法入門」の簡潔な感想(4)(完)

山口瞳著「続礼儀作法入門」の簡潔な感想、21「いわゆる『お洒落』について」~26「『粋』について」まで いよいよ「続礼儀作法入門」感想も最終章。宿題を一つ終えることが出来ます。 今回は残り6章ぶんの 21 いわゆる「お洒落」について  売れている「一流品カタログ」/哀れな一点豪華主義/王貞治さんのお洒落 22 趣味さまざま  勝負事が好きだった/私の多すぎる趣味/趣味の強要とは 23 …

続きを読む

山口瞳著「続礼儀作法入門」の簡潔な感想(3)

山口瞳著「続礼儀作法入門」の簡潔な感想、13「嫁を選ばば」~20「読書について」まで ここでは山口瞳著「続礼儀作法入門」のうち、 13 嫁を選ばば  嫁探しは積極果敢に/見合いも恋愛も同じ/京都に残る悪い風習 14 性生活の知恵  大人の性教育/秘すれば花/酔っぱらいの忠告 15 もしも子どもが生まれたら  出産に立ちあう夫/出産は危険な事件/私は育児教育無用論者である 16 子どもの…

続きを読む

山口瞳著「続礼儀作法入門」の簡潔な感想(2)

山口瞳著「続礼儀作法入門」の簡潔な感想、7「接待の心得」~12「物見遊山」まで ここでは山口瞳著「続礼儀作法入門」のうち、 7 接待の心得  予定変更は大嫌い/宿酔や睡眠不足は無礼/会社の悪口を言うな 8 時はカネなり  時間を大切にする将棋指し/ドロ臭い弁解/約束の時間に遅れないコツ 9 観客のエチケット  一番最初に手を叩く/観客の拍手は必要か/観客の最大の無礼とは? 10 勝負の…

続きを読む

山口瞳著「続礼儀作法入門」の簡潔な感想(1)

山口瞳著「続礼儀作法入門」の感想文、作るといった以上、もう一気に作ってすっきりします。 山口瞳著「続礼儀作法入門」の章立てを、4月25日に作成しました。 で、感想文をものす旨宣言しました。 本日一気に完成させて、宿題を一つ終わらせます。 全26章中 1 名刺の使い方  名刺の効力とは何か/名刺交換の心得/名刺の活字は明朝体に限る 2 握手のしかた  きみは手を洗いますか/握手…

続きを読む

山口瞳著「続 礼儀作法入門」の章と小見出し

山口瞳著「続 礼儀作法入門」について久しぶりに書いてみようと思います とは申しましても、今回は、次回以降簡潔な感想文を書くための、まあ己のための備忘録といいますか、前ふりといいますか。 山口瞳著「続 礼儀作法入門」各章と、章のなかの小見出しだけを、順次記してまいります。「続 礼儀作法入門」に収録された原稿は昭和50年前後つまり1970年代半ばの、まだ終身雇用が当然の昭和の価値観でものされたも…

続きを読む